産休・育休の取得実績ありの心療内科の看護師求人を探すなら

現代のストレス社会において、心療内科の存在が注目され始め、新規で開業する心療内科も増えてきました。心療内科は、精神疾患であるうつ病などの患者を扱う精神科とは異なり、仕事や社会生活が原因でストレスがたまり、それが元となって様々な身体的な不調を訴える人々のケアをするところです。したがって、心療内科の看護師は、精神科の看護師ほどの大変さはありません。心療内科自体が、一般的な病院の精神科とことなる雰囲気であり、オフィス街やカジュアルな雑貨店や衣料品店の近くに立地している場合もあります。こうした心療内科での勤務を希望する看護師も増えてきています。その理由として考えられることは、一般病院のように病棟での業務がなく、医師の診療の補助をしたり、医師の指示のもとに問診や点滴、注射等を行なったりする程度であり、肉体的な負担は少ないです。

このように、心療内科の仕事は一般病院の内科や外科などと比べると仕事的にそれほどきつくないという点があり、心療内科の看護師求人は人気があります。近年は、特に人気が高まってきており、心療内科の看護師求人の倍率は高まってきています。夜勤などはありませんし、勤務時間帯も一般企業の事務職のような感覚なので、生活リズムが安定し、自分の時間を確保しやすいという特徴もあります。ですので、産休や育休の取得をすることも比較的容易で、産休・育休の取得実績がある心療内科は意外と多く存在しています。このことも、心療内科が女性看護師に人気のある秘密だといえます。

産休・育休の取得実績があり、取得しやすい環境の心療内科が存在する反面、そうでない心療内科も存在します。その見極め方としては、看護師の数が多い心療内科ほど、産休・育休を取得しやすいということです。人員に余裕があれば、産休・育休で勤務できない期間に自分の代わりにカバーしてくれる看護師がいるわけです。逆に、自分が産休・育休を終え、他の女性看護師が産休・育休を取得した場合には、逆にカバーしてあげるということです。

産休・育休の取得実績がある心療内科は、どちらかというと開業してから5年以上たって、地域でもそれなりに認知されているところが多い傾向にあります。産休・育休の取得実績ありの心療内科の看護師求人を探す時には、その心療内科がいつ頃から設立されているのかをホームページなどで調べる努力が必要です。その結果、開院後、数年経っていれば、産休・育休の取得実績がある可能性が高いわけです。開業してまもない心療内科は看護師の数も少なく、ギリギリ回しているところがほとんどなので、業務が忙しく産休・育休の取得が難しい傾向にあります。

産休・育休の取得実績ありの看護師の高収入求人情報がいっぱい!

対応エリア 料金 会社名
全国 無料 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 料金 会社名
全国 無料 株式会社マイナビ
対応エリア 料金 会社名
全国 無料 ディップ株式会社