休日多めの心療内科の看護師求人を探すなら

心療内科の看護師の仕事は一般病院の業務内容と同じようなこともありますが、夜勤が無いとか、病棟での勤務が無いなどの決定的な違いがあります。また、訪れる患者さんは、ストレスを抱えて体に何らかの不調を訴えている人がほとんどなので、一般病院の内科を訪れるようにあきらかに内臓が悪いとか、風邪にかかっているといったように具体的に肉体を患っている患者さんというわけでもないのです。つまり、心療内科では、主としてストレス軽減の治療がメインとなりますので、看護師の役割としては、患者さんの心を落ち着かせて安心感、癒しを与えるということになります。そのためには、患者さんと会話をしてストレス解消の効果をもたらしてあげるようなコミュニケーションが求められます。

こうした仕事が主であるので、一般病院と違った苦労がありますが、夜勤が無かったり、病棟を動き回ったりすることがないので体力的な負担はそれほどありません。また、心療内科の営業時間帯は、一般企業の事務職の仕事のように、朝から夜(それほど遅くない時間帯)というのが一般的です。そして、日曜や祝日を休業にしているところが多いので、心療内科は比較的休日が多めの職場だといわれています。心療内科によっては、勤務時間帯や勤務日数が看護師の希望通りになるところもけっこう存在します。多くの看護師が在籍していているような心療内科はそういった傾向が高いようです。ですから、休日多めの心療内科の看護師求人を探した一場合は、地域で人気があり、高い支持を得ている心療内科を狙うと良いでしょう。そういった心療内科では、かなり多くの看護師がローテンションを組んで勤務にあたっていますので、休日を多めにして勤務日数を少なめにしたいといった要望にも十内に対応可能な態勢が整っているわけです。

開業してあまり時間が経っていない心療内科の場合は、まだ看護師の数が少ないので、新しく入った看護師が休日を多くもらって勤務するという事は事実上難しいです。ですから、休日をどうしても多めに欲しいといった場合は、比較的大きめの心療内科や開業して年数が経っているところを選ぶと良いでしょう。

また、視点を変えて雇用条件で休日多めの心療内科の看護師求人を探すこともできます。それは、正社員ではなく、パートやアルバイトという雇用形態の求人情報に着目することです。パートやアルバイトですと時給換算した場合の報酬は正社員よりもやや低めですが、勤務日などの融通がきくので、週3休みにしたり、土日祝を休みにしたりするなど、自分の希望条件に合った休日設定で採用してもらう事が可能になります。

休日多めの心療内科の看護師求人情報がいっぱい!

対応エリア 料金 会社名
全国 無料 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 料金 会社名
全国 無料 株式会社マイナビ
対応エリア 料金 会社名
全国 無料 ディップ株式会社